土浦 弁護士。 土浦市・つくばの弁護士 祐川直己法律事務所

茨城県土浦市の弁護士

私が担当した案件でも,提示額から4000万円以上を増額して和解した事例があります。 2005年10月 最高裁判所司法研修所修了 第58期司法修習),東京弁護士会登録 勤務 2008年9月末日まで 2005年11月 医療問題弁護団加入 2008年9月末日まで 2006年01月 東京弁護士会子どもの権利委員会委員 2006年04月 東京弁護士会犯罪被害者支援委員会研修員 2007年3月まで) 2006年10月 法テラス犯罪被害者支援精通弁護士 2006年11月 東京弁護士会高齢者・障害者総合支援センター研修員 2008年9月末日まで 2007年04月 東京弁護士会消費者問題特別委員会委員 2008年9月末日まで 2008年03月 社会福祉士国家試験合格 2008年04月 社会福祉士登録 2008年04月 顧問弁護士 2008年07月 アエル被害対策弁護団加入 2008年07月 三和ファイナンス対策弁護団加入 2008年10月 つくば法律事務所開設。 また、個人法務では非定型的な交通事故や未解決分野も多い家事事件(遺産分割など)への関与も増加してきており、これまで以上に裁判所を説得するための資料や理論的な裏付けが求められるようになってきております。 駐車場の場所については「事務所地図」をご覧ください。 情報セキュリティスペシャリスト• 平成30年4月3日 山田昌典弁護士の担当した裁判の判決が、重要判例紹介として、「金融・商事判例」1538号に掲載されました。

Next

日本弁護士連合会:[関東] 茨城県弁護士会

特徴2 豊富な解決実績,専門分野多数 6名の弁護士が在籍していることで,事務所全体として取り扱う事件数も多く、豊富な解決実績を有しております。 当事務所は、民事・商事案件を中心に業務を行っておりますが、最近の事件は多様化しており、当事務所の中心的業務である企業法務においては、会社法のみならず労働法、競争法、消費者法などの多くの分野の法律資料に迅速かつ的確にアプローチできなければ、一定水準の安定的な法的サービスを提供するのが困難な時代となっております。 子供のころは体を動かすことが好きでした。 さらに、高齢化社会を迎え、よりクライアントのアクセスを意識したサービスの提供が求められます。 平成30年9月19日 山田昌典弁護士の担当した裁判の判決が、ウエストロー・ジャパン及び判例秘書等に掲載されました。

Next

弁護士法人法律事務所DUON|茨城県つくば市エリア弁護士

平成23年3月14日 東日本大震災で被災したため、事務所のインフラの整備ができるまで休業いたします。 身体障害者1級をもらっています。 最近では,一部無罪判決を得ることができた案件もありました。 また,ご要望に応じて無料で御見積りも作成しております。 精一杯サポートさせて頂きます。

Next

土浦法律事務所/茨城県土浦市にお住まいの方のお悩みやご相談

土浦市にある司法書士事務所 土浦市の当所が借金問題の相談で皆様から選ばれる理由は「豊富な相談実績から個々の事案にあったベストな解決方法を提案」、「債務整理の費用は、地域No1のリーズナブルな価格設定」、「夜間や土日など、相談者の生活スタイルに合わせて相談を実施」だからです。 その中でも、全国に先駆けて設置された法教育委員会においては、県内の中学校・高等学校に法教育委員を派遣して法教育の授業を行ったり、子供のための法律学校を開催するなどして積極的に活動しています。 。 平成25年5月25日 茨城県つくば市で、相続支援協会主催の相続セミナーにおいて、講演を行いました。 平成28年10月1日 平成24年8月に東京の丸の内総合法律事務所から神代優弁護士を招いておりましたが、本日付けで同弁護士は古巣に戻りました。 私は,茨城県日立市で生まれ,両親の仕事の関係で,水戸市,高萩市,那珂市など県内の様々な土地で暮らしてきました。 この気持ちを大切に弁護士としての活動を行っています。

Next

法律相談

当会には、個性豊かな会員が多く、各自が自由に弁護士業のスタイルを形成していますが、会員間の関係も非常に良好で、適度な連帯感が保たれています。 弁護士ドットコムでは電話相談を無料で応対してくれる土浦の弁護士や弁護士費用面を考慮して法テラスを受付している弁護士など、色々なニーズ別で調べることができます。 詳細はスタッフ募集のページをご覧ください。 1件1件時間をかけて丁寧にお話を聴くことを心がけておりますので、接見時間や相談時間が1時間を超えることも多くあり、接見時間が7時間程度になったこともあります。 そのため、事務所全体のご相談件数は累計で4500件を優に超えています。 また、法律事務所を訪れる方は何かしらの不安を抱えていらっしゃるということを肝に銘じ、その不安が少しでも晴れるよう、1つ1つの事件に丁寧に向き合って参ります。 このような時代の流れに対応するには、組織力を生かした資料収集、機動性のある相談体制、個々の弁護士の知識、経験を長期間にわたって共有・蓄積するシステムの構築などを進める必要があると考えます。

Next

つくば法律事務所|茨城県つくば市の弁護士、つくばみらい、土浦市他茨城県対応|茨城県弁護士会土浦支部所属

平成23年11月17日 離婚カウンセリングを始めました。 当会のような中規模単位会の最大の特色は、弁護士の業務、その他のあらゆる面で、様々なチャンスに恵まれているということです。 平成23年2月28日 つくば市主催の公開講座「地域包括ケアを考える連続講座」において講師をつとめました。 具体的な事案によって,弁護士が最適な方法を選択します。 」などの疑問を抱えております。 弁護士ドットコムでは弁護士費用を分割払いで応対してくれる弁護士や初回相談を無料で受け付けしてくれる土浦の弁護士といったさまざまな条件で弁護士を比較することができます。

Next