フォード カプリ。 他 フォード カプリII(フォード)の中古車

フォード・カプリ3.0S 英国ツーリングカーの英雄、ゴードン・スパイスとの再会 前編

上級モデルは当初ドイツ製V6・2,000ccであったが1969年末には125の2300GTがドイツで、V6・3,000cc138馬力の3000GTが英国でそれぞれ追加された。 0CSLなどと熾烈な戦いを繰り広げます。 それまでマスタングのであったがにフルモデルチェンジした際に、のベースへ格上げされたこと及びヨーロッパより輸入されていた初代カプリを販売中止してアメリカ独自モデルとするために企画された。 カプリはオリジナルの1593 CCエンジンを持っており、私たちのワークショップで完全にチェックされ調整されています。 ABS• ハーフレザーシート• 名車再生!クラシックカー・ディーラーズ 速くて安くて楽しい!イギリス版マスタングとは一体どんな車なのか? 今回はイギリス生まれの76年式フォード・カプリMK2が登場。 パークアシスト 過給器• これまで丁寧に費やされた維持の手間も写り込んでいるようだ。

Next

他 フォード カプリII(フォード)の中古車

この販売方法を元にフォードはヨーロッパ製フォード車を北米で販売するためのブランド「 Merkur 」をに設立することになる。 0Sとゴードン・スパイス フロントフェンダーには、スパイスのビジネスに精通した感覚を伺わせる、Autocarのスポンサーロゴが入っている。 デザインはが担当し、の下にマーカーランプが配置された個性的な顔が特徴。 欧州フォード製 [ ] 1969年1月、アメリカで大ヒットとなっていたの成功をヨーロッパで再現しようと、前年発売したに次ぐ英独フォード共通モデルとして登場した。 1970年に始まった対米輸出車は「フェデラル・カプリ」と呼ばれ、丸型ヘッドライトや大型バンパーが特徴で、用の直4・2,000ccか英国製1,600ccが搭載された。 インテリアはマーキュリーにふさわしくマスタングよりは豪華な仕様とされていた。

Next

他 フォード カプリII(フォード)の中古車

3、1. エンジンは当初、先代からキャリオーバーされた1. パワーシート• スパ・フランコルシャン24時間レースでは1971年と1972年に連覇を果たし、1978年にも優勝。 カプリ・コンバーチブル:1989年から1994年にで生産されたのスペシャルティカー。 「このカプリを所有して4年目です。 しかし2リッター以下のマシンで戦われていたドイツの国内選手権…DTMの前身では大活躍を続けた。 レーンアシスト• メカニズムは既存のフォード車からの流用が多いものの、内装のトリムやエンジンを数多くの種類から選べるオーダーシステムを採用し、幅広いユーザーの心を掴みました。 ロングノーズ、ショートデッキ、セミファストバックのプロポーションは、リアフェンダーのプレスラインやU型のクオーターウインドーの処理が個性的で、一目でカプリとわかるデザインを持っており、特に後者は1986年の最終型まで踏襲された。 そこで、すべて組み直すことになったのです。

Next

1970年代欧州スペシャリティカーの雄、フォード・カプリ!優美な外観の武闘派クーペ

HID(キセノンライト)• フルフラットシート• 多くの熱心なファンの支えで、フォード・カプリはこれからもドイツの地でしっかりと生き残っていくことでしょう。 JPS版は稀で非常に人気のあるカプリです。 カプリllは513,500台が生産され、日本にもフォード自動車(日本)を輸入元として2000GTが販売されたが、この頃には日本製スポーティーカーも進歩しており、初代ほど成功しなかった。 電動リアゲート• メモリーナビ• Mk1 [ ] 初代モデル。 当時のにもディーラーの・等から主に英国製の1600GTや2000GTが多数輸入され、1970年代初頭には最多販売の英国車となったほどで、その後の日本製スポーティーカーのデザインにも大きな影響を与えた。 革シート• そのためマスタングがまで改良・小変更を加えながら生産されたのとは対照的に、モデルを最後に生産を終了した。

Next

ERclassicsでの販売のためのフォードカプリII JPS 1975

カプリll [ ] カプリは2月にモデルチェンジされ、「カプリll」となった。 15リッターに排気量を縮小してKKKターボを装着した850馬力のグループ5仕様が開発された。 (ヨーロッパでは一般にMk3として区別される)丸型4灯式ヘッドライトと大きなエアダムスカートが特徴であったが、機構的にはllとほとんど変化はなかった。 ザックス SACHS カラーの1978年仕様はドイツのシュパイヤー技術博物館で、ウルト WURTH カラーの81年仕様はやはりドイツのジンスハイム自動車博物館で撮影。 1911年にはイギリス・フォードが、ドイツ・フォードが1931年に設立され、第二次世界大戦を挟んだ後も製造が続けられます。 当初はイギリス、ドイツのそれぞれの生産国で採用されていたエンジンが異なっており、イギリス製カプリに採用されていたのはコルチナなどに使われていた、直立4気筒「ケント・ユニット」の1. 1986年の生産終了から4年後の1990年には、ドイツにおけるオーナーズクラブ「Capri Club Deutschland」が発足。

Next

フォードの中古車

そんな雨上がりの夕方に、鈍い金色を放つ優美なクーペと出会いました。 ハッチゲートが備わる3ドアクーペボディのデザインは、カロッツェリア・ギアにより手掛けられ、ファストバックのフォルムや直線基調のボディラインが踏襲された一方で、フロントマスクはヘッドランプが角形2灯式から丸形4灯式に変更されるなどイメージが一新されました。 オーストラリアでフォード・カプリがデビューした1989年はや・エランなどの2シーター・オープンカーが登場している。 いまでは控えめな雰囲気だが、瞳の中には輝きを失っていない。 ところが、ケルン製V6 2. レース用車両 Zakspeed Ford Capri Turbo 11月以降は英国専売モデルとなり(以降は全てのカプリがドイツで生産されていたにもかかわらず)、根強い愛好者向けに「Capri 280 Brooklands」などの限定モデルが販売された。

Next

マーキュリー・カプリ

トランスミッションは、先代同様の4速MTと3速トルコン式ATの他、一部モデルに5速MTが設定されました。 HDDナビ• パワーウィンドウ• 8リッター、V6ケルンエンジンを積んでいるレアな1976年式フォード・カプリMk2(マーク2マーキュリー・カプリ)を手に入れる。 エンジンは95kWを発生する2Lの直4Lと140kWを発生する3LのV6の2機種。 ランフラットタイヤ• は、 お買い得な車両をネット申込みだけで探してくれるサービスです。 45リッターまで排気量を縮小した直4ツインカムターボをミッドシップにマウント。

Next